セラミド配合化粧品 必要量

セラミド配合化粧品Labo

セラミドの必要量

セラミドが、美しい肌を維持したり、肌トラブルを予防・改善するために、欠かせない成分であるということは知っていても、どのくらいの量が必要なのかご存知ですか?

セラミドが不足すると、乾燥肌の原因になったり、肌トラブルを起こしやすくなってしまいます。
セラミドは、年齢を重ねるにしたがってどんどん減少していきますので、日頃から摂取量には注意しておく必要があります。


セラミドの一日に必要な摂取量は、一日あたり600〜1200マイクログラムと言われています。
セラミドを600マイクログラム、つまり0.6mg以上摂取すれば肌の保湿効果やバリア機能を保ち、肌トラブルや老化防止に効果があるということです。
しかし、大量に摂ればとるほど美肌になるというわけではありませんので、一日に必要な摂取量を続けて取ることが大切なのです。


セラミドを摂取する方法として、化粧品やスキンケア商品を思い浮かべる人が多いと思います。
セラミドを配合している化粧品などで、皮膚の外側から補ってあげるのも効果的ですが、セラミドを摂取する方法はそれだけではありません。

セラミドを摂取するには、セラミドを多く含む食品・食材、サプリメントの摂取も効果的です。

セラミドを多く含む食べ物には、米や小麦、こんにゃく芋、乳製品、ほうれんそう、大豆、キビなどがあります。

その中でも特にセラミドの含有量が多いのは、生のこんにゃく芋です。
生のこんにゃく芋を100g食べると一日に必要な摂取量の600マイクログラムを補うことができるそうです。
しかもこんにゃく芋は、カロリーがゼロなので、ダイエット中の方やカロリーが気になる方も安心して摂取することができます。
刺身こんにゃくや煮ものにおでんなど、いろいろな調理法で積極的に摂ってください。

ただし、ここで注意してほしいのが、生のこんにゃく芋でなければならない点です。
購入する際は、生芋こんにゃくと表示されているかどうか確認してください。


食べ物でなかなかセラミドを摂取できないという人は、サプリメントの利用がおすすめです。
セラミド配合のサプリメントはたくさんあり、どれが良いか迷うと思いますので、その際は、コラーゲンやヒアルロン酸が配合されているものを選ぶとよいでしょう。
より効果が期待できるのでおすすめです。


セラミドを毎日必要量を摂取し、美しい素肌を維持しましょう。

セラミド配合化粧品関連情報

セラミドの必要量をご存知ですか? セラミドが不足するとお肌のトラブルが起こってしまいます。 セラミドは化粧品だけでなく食品やサプリメンIです。 詳しく知りたいなら、こちらを参考にしてください。