セラミド配合化粧品 ディセンシア つつむシリーズ

セラミド配合化粧品Labo

ディセンシア つつむシリーズ

ディセンシア「つつむシリーズ」をご紹介します。

敏感肌の人は、スキンケア商品を選ぶのにも非常に慎重になると思います。

そもそも敏感肌とは、角質層が荒れた肌のことで、原因はいくつか考えられますが、その一つに角質層のセラミド不足があります。

角質層のセラミドが不足すると、肌のバリア機能が低下し、紫外線などの外部の刺激を受けやすくなってしまいます。
そのバリア機能を正常に戻し、綺麗な素肌へと導いてくれるのが、ディセンシア「つつむシリーズ」のスキンケア商品です。


ディセンシア「つつむシリーズ」は、独自の特許技術を応用したディセンシアだけのアプローチで、角質をケアします。
敏感肌を守る「あらう」「ととのえる」「まもる」の3ステップで、荒れた角質層を刺激から守りながら健やかな角質層を育て、みずみずしい潤った肌へと導きます。

まず「あらう」ですが、メークなじみの良いクレンジングで、肌を潤いを残しながらメイクを落とし、ホイップクリームのような洗顔料の泡で優しく洗いあげます。
いずれも角質層を傷つけることなく、汚れをしっかり落としながら、潤いを残す洗いあがりです。
クレンジングは、2310円、洗顔料はソープタイプとクリームタイプがあり、いずれも1890円です。

次に「ととのえる」ですが、セラミドをナノ化し、浸透力をアップさせた独自のセラミドNEが、角質層の奥までしっかりと浸透し、肌のバリア機能を整えます。
肌に潤いを与え、持続させます。
使い続けることで、乾燥知らずのもっちりふっくらとハリのある素肌へと導いてくれます。
保湿成分をたっぷり配合し、美容液クラスの化粧水「フェイスコンディショナー」で、肌を整えます。
価格は、2800円です。
フェイスマスク3675円もあります。

最後に「まもる」ですが、ナノセラミドが角質層にしっかりと浸透し、外部の刺激から肌を守ります。
独自のバリア機能で肌を守りながら、潤い成分セラミドNEがどんどん浸透し、トラブル知らずの肌へと導いてくれます。
価格は、3150円です。


ディセンシアの「つつむシリーズ」は、敏感肌の人のために開発されたスキンケア商品なので、肌へのやさしさはもちろん、肌トラブルを改善・予防する効果にも優れています。
敏感肌を改善したいという人はもちろん、綺麗な素肌を維持したいという人にもおすすめのスキンケア商品です。

セラミド配合化粧品関連情報

こちらでは、おすすめのセラミド配合化粧品ディセンシア「つつむシリーズ」についてご紹介しています。 乾燥肌・敏感肌のスキンケアブランド「ディセンシア」の化粧品なら、お肌を優しくうるおいで満たします。詳しくはこちらをチェック!